物理的な距離で別れを選んでも、気持ちは変わらない

彼と出会ったのは、二年前の春。晴れて第一志望の大学に合格した私は、新しい生活に胸を躍らせていました。

サークルは、中学校からずっとやっていて大好きなバレーボールに決めました。

それが彼と私を出会わせた、たったひとつのきっかけ。サークルのイベントで好きなものが同じことをきっかけに仲良くなり、話していてとても楽しかったのです。

だんだんと彼に惹かれ、夏休みには私の地元近くまで行く用事があるとのことだったので一緒に遊んだこともありました。

ただの先輩と後輩っていう関係に耐えられず、私から告白しました。彼がいいよと言ってくれたときは嬉しくて思わず泣いてしまいました。

それからの毎日はとても幸せでした。それまでほとんど恋愛経験のなかった私たちでしたが、二人なりにお互いのことを大切にしていました。

私の誕生日、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、彼の誕生日、半年記念日と一通りのイベントも一緒に過ごしました。

しかし、私には幼い頃から留学したいという夢があってそれをどうしてもあきらめることができず、私の留学が決まった時点で彼から別れを告げられてしまいました。

その時点であまり私たちの雰囲気がよくなかったのでそのせいで振られた、だから彼はもう私のことが好きじゃないんだと思っていました。

それにも関わらず、彼の態度は全く変わらず、まだ私のことを好きなんじゃないかと思わせるような言動も少なからずあり、それが私をいっそう苦しめていました。

彼と私を含めた仲良しグループもあり、そこでの付き合いも変わらず持てていました。

そんなまま月日は流れ、いよいよ私が留学に出発する直前。彼の本当の気持ちが聞きたくて、私のことどう思ってるの?と聞いてみたところ、好きだけど遠距離恋愛は無理だから帰ってきてお互いにまだ好きだったらまた付き合おう、と言われました。

まだ好きでいてくれたことがものすごく嬉しかったのですが、長年の夢でやっと実現させた留学が自分と大切な人を引き裂いてしまったことが悔しくて胸が張り裂けそうでした。

留学に来て少し経った今でも、彼への想いは全く薄れず、新しい恋をする気分にもなれません。

彼が言ってくれた、帰ってから好きだったらまた付き合おうという言葉を信じて、また一緒にいられるようになる日を待つ日々です。

これでもまた付き合える保証はないしいずれ就職で離れてしまうのかもしれませんが、それでも構わないと思えるほど、今でも彼のことが好きです。

rentai Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です