一目ぼれした彼女との出会い

私が彼女に会っての第一印象は、身長が低く童顔で欅坂46の長濱ねるちゃん似ていると驚きました。

実際は20歳だが、すっぴんだと中学生でも通用するのではないかというほどの童顔で、若干ロリコンの自分にとっては、出会った瞬間からほぼ一目ぼれ状態でした。

今までLINEのトークでしか連絡しておらず、彼女の声を初めてきき、写真から想像していた声より若干ツンデレ要素が入っていました。

人見知り+気になった子には緊張してなかなか話ができない私にとっては集合場所の駅から予約している居酒屋までの徒歩5分間がかなり長く感じましたが、人見知りと察してくれたのか彼女から率先して話を振ってくれ、なんとか店まで沈黙なくたどり着くことができました。

お店では、お互いお酒も入ったこともあって、共通の話題や趣味の話しで盛り上がり、スノーボードの話しや映画の話では、自然と来年一緒にスノーボード行こう、今度一緒にあの映画を観に行こうなどといった話になり久しぶりに好きという感情が自分にもあることに気づきました。

その後は2軒目の居酒屋に行き、4歳の年の差はあるものの、まったくそれが気にならないくらいに話が合い、意気投合し、話していくうちに見た目は童顔で20歳の子が中身や考え方はすごくしっかりしていました。

学生なのに将来のことを見据えて考えて行動していることに気づき、その魅力に惹かれる自分がいました。

自分の学生時代とはまったく違い、女子と男子では精神年齢が4歳くらい違うというが、ここまで違うのかと自分が少し情けなくなったと同時に彼女のそばにずっといたいなと感じました。

2軒目の居酒屋を出てこの後どうしようかという話になり、彼歌いたい気分だというので、カラオケオールすることになりました。

歌はあまりうまくないから、、、という彼女だったが実際歌声を聞いてみると驚きました。

miwa似の美声の持ち主で、2番手の自分が歌うのが恥ずかしくなりました。

歌うまでは緊張するもので、裏返ったらどうしよう、音程外したらどうしようかと考えて足が震えていましたが一旦メロディが流れるとスイッチが入りいつも通り歌え、彼女からは米津玄師みたいと言われ嘘でも嬉しかったです。

私は浅く広くしか歌えないのに対し、彼女は幅広い歌手やアーティストや曲をしっていて、こいつ本当に20歳かと以外な一面も見せてくれました。

朝まで歌い、二人とものどガラガラになってカラオケを出ました。

彼女の家まで歩いて10分ほどだったので歩いて送り、お互いの好きなところを言い合って照れあいながら帰りました。

その後、お互い惹かれあい付き合うことになりました。

rentai Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です