社会人になって私が経験した初めての恋

私は、学生のときからまったく男性と付き合ったことが無く、そのまま学生を卒業しました。

周りの友達は、誰かと付き合ったり、もしくは、誰かのことが好きだったりと恋話を良くしていたのですが、私は興味がありませんでした。

自分自身、自分の容姿に自信が無かったというのと、さらに、自分の性格的にも、男性とお付き合いをして楽しく過ごしているというのが想像できませんでした。

そんな状態で仕事を始めたのですが、相変わらず、男性と喋るのが苦手だったりして、会社もうまく行かず、毎日凹むことが多かったです。

そんなときに、ネットで一人の男性に知り合いました。

自分の好きな音楽のバンドの情報を集めるために、とあるコミュニティに参加をしました。

参加をしてみると、一人の人からメールをもらいました。

同じ県内に住んでいて、年も近かったので、親近感が沸いてメールをくれたということでした。

3歳年下の男性だったのですが、同じ趣味を持っていたということと、実際に会ったことがなく、メールだけのやり取りだったので、男性と連絡を取り合っているという感覚が無く、友達感覚で連絡を取り始めました。

メールをしているのはとても楽しく、新しい友達が出来たと思っていました。

ですが、相手の人から、電話をして見ないかという提案をされました。

メールと違って、電話となると、一気に現実味を帯びてしまいます。

私は、自分の声にも自信が無かったので、嫌ではあったのですが、私自身、相手の人がどんな人なのか気にはなっていたので、電話をしてみることにしました。

メールのときは、楽しい友達だったのですが、電話をし始めると、やはり男性というのが意識されて、私はだんだんとその男性のことを好きになってしまいました。

1ヶ月ほど電話をして、さらに、実際に会ってみて、さらに私は相手の人のことが好きになってしまい、生まれて初めて自分から告白をすることになりました。

まさか、ネットで知り合った人と、恋に落ちるなんて思っていなかったのですが、こんなこともあるんだなと驚きました。

結局、相手の人からも、OKの返事をもらい、付き合うことになり、それからは、月に一度くらいのペースでいろいろな場所に出かけるようになりました。

一生付き合うことはないと思っていた私なのですが、勇気を振り絞って告白をしたことで、その彼氏と楽しい毎日を送れています。

彼氏が居ると思うと、なんだか、毎日が充実して感じてしまうので不思議です。

rentai Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です